ruru's diary

rurulee.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 18日

夏休み 

f0148302_21122441.jpg
毎年恒例ですが、我が家の夏休みは伊豆の下田。
日本の夏って感じです。
だいたい1週間くらい下田でのんびりしたいところですが、今年は旦那さんの休みが短かったのと(最初1週間は休むって言ってたのに・・・。気がついたら5日しか休みないし)下田から急遽長野にも行くことになってしまったので、ゆっくりというよりは中身凝縮で楽しんできました。

毎回荷物の多い私。



お盆の渋滞を避けるため、夜出発したので順調☆快適なドライブ。
(お昼寝までしてスタンバイしていたのに、私はやはり寝ました・・・)
到着は夜中。ここで友人夫婦が合流。
翌日はものすごーく良いお天気!ちゃんと早起きして海にも行きました。
f0148302_21144221.jpg



f0148302_21153775.jpg




f0148302_21241417.jpg

途中アクシデントで到着が遅れた
もう一組のご夫婦も一緒に
夕食は「伊豆松蔭」で。
下田に来ると必ず行きます。

お腹がすいてた私達は
こわいくらい食べました。

まずはお刺身。
あわび、さざえ、かんぱち、金目鯛、ヒラメ、イカ・・・など。




f0148302_2125119.jpg

伊勢海老。
まだ動いてました。
動いてるとなんだか食べるのが
怖い~と言いつつ
勿論食べます。

f0148302_21255347.jpg

はまぐり。
塩焼きのほかに酒蒸し、茶碗蒸しでも。
貝類は他にサザエ、とこぶし、しったか。
普段そんなに貝類は食べないのですが、なんだか雰囲気にのまれて食べてました。

f0148302_2126387.jpg

金目鯛の唐揚げ。
これすごーく美味しかった。




f0148302_21271365.jpg
定番の金目鯛の煮付け。
必ず食べます。
一番人気のようです。
下田といえば
金目鯛ですからね!


帰り道、港のほうでちょうど花火をやってましたが
写真撮ろうと思ったら終わっちゃいました。
なのでこんな小さいのしか・・・。
f0148302_2128065.jpg



つづく・・・。
[PR]

# by rurulee | 2007-08-18 22:45 | 旅行
2007年 08月 10日

イル カランドリーノ ドルチェ

f0148302_1858238.jpg

デパートに行くと必ず買うようになってしまったスイーツ。
もともとそんなに甘いもの好きではない私だけど
旦那様が甘党だから、一緒に食べるようになってしまった。

デパ地下好きの私達夫婦。しょっちゅうウロついてますが
最近どこのデパートも似たようなお店が多いし
もう目新しいものもないなあと思っていたけど
昨日は伊勢丹で「イル カランドリーノ ドルチェ」のケーキを
初めて買ってみました。前に見かけてちょっと気になっていたの。


ティラミスとクリームの入ったパイ。
結構いいお値段です。小さいのに・・・。
でも美味しかった。
今度、新丸ビルレストランのほうに行ってみたい!

f0148302_18593459.jpg

一眼レフで写真撮ってみましたが、ある程度それっぽく見えても
上手に撮るのはなかなか難しい。
しかも大きくて持ち歩くことはなさそうなので、家撮りオンリーになりそう。
[PR]

# by rurulee | 2007-08-10 19:16 | グルメ
2007年 08月 02日

ダイニングテーブル

f0148302_9182412.jpg

ずっと探していたダイニングテーブル、やっと決まりました。それに合わせてペンダントライトも。
これで少しは家らしくなってきたかな。今までソファのテーブルで食事していたので・・・。

ライトはFOSCARINIの
CABOCHE。
テーブルだけの時はどこかしっくりこなかったけど
ライトをつけたらかなり私好みのイメージに。


f0148302_9183954.jpg


テーブルはコンランショップでOMAGGIO A CARLO MOLLINOのオーク材とガラストップのもの。写真ではわかりにくいけど脚の部分のデザインがかっこいいのです。
テーブルの上のロウソク立てもコンランで一目惚れ。

次にソファを替える時はイタリアン・モダンで統一したい。まあこの家はモダンと程遠いので次に期待?
最近はインテリア雑誌でお勉強してます。


f0148302_919094.jpg

[PR]

# by rurulee | 2007-08-02 11:45 | その他
2007年 07月 31日

向日葵

f0148302_1052889.jpg


先週はものすごーく忙しい一週間でした。
(ほとんど遊びの用事だけど)

まずランチに六本木ハニーズガーデンの「イルボッロ」へ。
サルヴァトーレ・フェラガモのプロデュースしたレストラン、
店内は可愛いけど
ハニーズガーデンが会員制なのがあまり意味ないような気も。

コンランのレストラン、銀座の「アイコニック」
お喋りに夢中になってインテリア覚えてないんですよね・・・。
でも居心地も良いしサービスも良かった。
お料理も美味しかったです。

銀座でランチした後に行った
ベージュ東京のルーフテラス「ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード」
ちょっとこの時期暑いかもしれません。
夕方とか涼しい日なら雰囲気はいいかも?

あとは銀座の「エイシャム」にインドカレー食べに行ったり
新宿でタイ料理食べたり
子供が生まれたお友達に会いに行ったり
子供がいる先輩のお宅へ遊びに行ったり・・・。

最後はお墓参りイベント。(毎年恒例になりつつある)

f0148302_1135232.jpg


お花のレッスンもありました。
今回のテーマは「向日葵」

f0148302_11183690.jpg

カトレア、利久草、イタリアンベリー、アンスリウム、カラー、オンシジュウム
向日葵は3種類でパナシェ、サンリッツオレンジ、フレッシュオレンジ

f0148302_1122669.jpg

最近やっと購入したダイニングテーブル、
お花が飾れて嬉しい。


f0148302_1127926.jpg

でもこの時期はあまりお花が持たないのが残念・・・。
アンスリウムと飾りの林檎だけまだ頑張ってるので
違う器で飾ってます。


[PR]

# by rurulee | 2007-07-31 11:39 | フラワーアレンジメント
2007年 07月 22日

チチカカ湖

今回の旅行で一番印象深かった場所がチチカカ湖。
早起きしてお部屋の窓から朝日を見ました。
f0148302_11595612.jpg



f0148302_122175.jpg

チチカカ湖はペルーとボリビアの国境に位置する聖なる湖。
海抜3890m、汽船が航行する湖としては世界最高所です。


f0148302_1243444.jpg


ホテルの前の桟橋から
小型船に乗ってチチカカ湖周遊。
トトラといいわれる葦を積み重ねて作った
浮き島、「ウロス島」見学へ。

湖の水面にはびっしりと緑の細かい葉っぱのようなもの?が浮いています。
遠くから見るとどこから水面なのかわからないくらい。


f0148302_1251501.jpg



f0148302_1282582.jpg



浮き島は大小合わせて40ほどあるらしく、どこの島を見学するのかここで振り分けられます。
ここもトトラで作った浮き島。
f0148302_1294837.jpg



f0148302_131499.jpg



f0148302_12105679.jpg



f0148302_12115711.jpg



f0148302_12132263.jpg

私達はママコチャ島いう7世帯の暮らす浮き島へ。
カラフルな民族衣装を着た島の人たちが迎えてくれました。



f0148302_12135995.jpg
浮き島上陸。歩くとふわっとした不思議な感覚!
トトラ(葦)の根っこの固まりの上に、トトラの葉っぱを3mほど積み重ねて作られた島。
水に浸かっている部分が腐るとまた新しいトトラを重ねていくそう。

沈まないのかしら・・・。
ちょっとドキドキ。




f0148302_12144954.jpg
住居もすべてトトラで作られています。三角屋根がキッチン、背の低い方が住まいで、これで一家族分。

下の写真では黒い四角いソーラーアンテナが見えます。
なんと白黒テレビが!
写りはよくないですけど。
子供たちがテレビにかじりついてました・・・。



f0148302_12165665.jpg



左:島の女の子。髪の毛は産まれてから一度も切らない習慣だそう。
右:島の作り方をミニチュアで説明してくれます。
f0148302_1219466.jpgf0148302_12192661.jpg


f0148302_12215152.jpg



f0148302_12225524.jpg

今度はトトラで作った舟、バルサで湖をゆったりと移動。
意外としっかりした舟で15人くらい乗れます。
小学校のある島まで案内してもらいました。


f0148302_12231326.jpg



f0148302_12241883.jpg

子供たちは学校や他の島へ
ボートで行きます。
小さい子も一人で。
湖は波がないから
大丈夫なのかしら?



f0148302_12245968.jpg



f0148302_12255281.jpg

学校のある島に到着。
学校といっても教室がひとつの小さな建物。


f0148302_12265591.jpg

先生はほぼボランティアで、
島出身の青年です。



f0148302_12275928.jpg

子供たちが日本語の歌を歌ってくれました。
国からの補助等がないため、
学校も観光収入に頼っているのが現状だそう。



f0148302_1228374.jpg


f0148302_12295253.jpg



この日もお天気に恵まれ、ボートでの周遊はとっても気持ちが良くて面白かった。
神秘的なチチカカ湖に感動!標高が高いので空が近く感じます。
f0148302_12315084.jpg



[PR]

# by rurulee | 2007-07-22 14:07 | 旅行